UW School of Law > ホーム > 発行物

Volume 22  |  June 2013  |  Issue 3

日本における資本構成,債権者の構成及び倒産法

作者:ベンジャミン・T・ジョーンズ
22 Pac. Rim L. & Pol'y J. 513

abstract  


曇り時々晴れ:消費者ローン,議会及び日本の最高裁判所

作者:松井茂記
22 Pac. Rim L. & Pol'y J. 555

abstract  


勇気ある行動をする人々に報酬を与え,保護するための広東省の規制

翻訳者:アンナマリー・C・ラーソン及びメロディー・W・ヤング
22 Pac. Rim L. & Pol'y J. 675

abstract  


勇気ある行動をする人々に報酬を与え,保護するための北京市の規制

翻訳者:アンナマリー・C・ラーソン及びメロディー・W・ヤング
22 Pac. Rim L. & Pol'y J. 685

abstract  


彭宇事件の余波:中国における他人を助ける行動を取り戻す

作者:メロディー・W・ヤング
22 Pac. Rim L. & Pol'y J. 691

abstract  


メキシコは不定期女性移住者を保護する機会を失った:ジェンダーレンズによって移民法改革を見つめ直す

作者:アリソン・L・ディミット・グナム
22 Pac. Rim L. & Pol'y J. 713

abstract  


オーストラリアにおける遺伝子特許:ゲーム理論アプローチ

作者:ケイト・M・ミード
22 Pac. Rim L. & Pol'y J. 751

abstract  


Volume 22  |  Vol. 22 No. 1  |  Issue 1

検察審査会、公益、告発される者の権利:審査会における「成熟者」の必要性

著者:カール・F・グッドマン

abstract  


実務における儒教の法理学:前唐王朝の「判文」(法的判断が書かれた文書)

著者:ノーマン・P・ホー

abstract  


我々は今どこにいて、どこへ向かうべきか?法社会学の地図における東アジアの位置についての考察

著者:宮澤 節生

abstract  


コロンビアの著作者人格権の詩的な世界:盗作による教授の投獄についての考察

カルロス・ルビオ(デイヴィッド・クロムウェル訳)

abstract  


ペンを剣で罰する?コロンビアの盗作に対する過激で効果のない新罰則

著者:デイヴィッド・クロムウェル

abstract  


逆行する革命:ロシアの憲法危機

著者:デイヴィッド・クロムウェル

abstract  


重大な欠陥:ニュージーランドのヒト組織法は個人に法的拘束力のあるインフォームドコンセントを与える手段を設けていない

著者:ジェニファー・J・ハワード

abstract  


Volume 21  |  June 2012  |  Issue 3

Volume 21  |  March 2012  |  Issue 2

果敢な、新しい世界における日本弁護士再訪:2008年の金融危機と2011の東北大震災後の日本法律専門家についての講演

ブルース・E.・アロンソン
21 Pac. Rim L. & Pol'y J. 255

abstract  


ミクロネシアにおける法律と社会の抗争:始原主義の失敗

ブライアン・Z・タマナハ
21 Pac. Rim L. & Pol'y J. 295

abstract  


なぜ土地保有改革がトンガの政治的安定の鍵を握るのか

カースティ・ハーター・ケネディー
21 Pac. Rim L. & Pol'y J. 327

abstract  


日本における政教分離:日本国憲法第20と89条の実際的解釈 

アンドリュー・B・ヴァンウインケル
21 Pac. Rim L. & Pol'y J. 363

abstract  


欧州連合の再生エネルギーに関する指令に対する世界貿易機関を通じたマレーシアの挑戦:経済分析 

マイケル・W・メレディス
21 Pac. Rim L. & Pol'y J. 399

abstract  


Volume 21  |  January 2012  |  Issue 1

イスラム法律専門家をなぜ研究するのか?

クラーク B. ロンバルディと R. マイケル・フィーナー
21 Pac. Rim L. & Pol'y J. 1

abstract  


インドネシアのイスラム法律制度

マーク E. カマックとR. マイケル・フィーナー
21 Pac. Rim L. & Pol'y J. 13

abstract  


インドネシアにおけるイスラム裁判官のトレーニング、任命、と監視

エイウス・ニューウルワティとアブドゥラマン・ラヒム
21 Pac. Rim L. & Pol'y J. 43

abstract  


インドネシアにおけるイスラム弁護士のトレーニング、任命、と監督

ラトゥノ・ルキト
21 Pac. Rim L. & Pol'y J. 65

abstract  


マレーシアのイスラム法律制度

ファリード S. シューアイブ
21 Pac. Rim L. & Pol'y J. 85

abstract  


マレーシアにおけるイスラム裁判官のトレーニング、任命、と監視

ナジバー M. ジン
21 Pac. Rim L. & Pol'y J. 115

abstract  


マレーシア連邦地域におけるイスラム弁護士のトレーニング、任命、と監視

アマンダ・ホワイティング
21 Pac. Rim L. & Pol'y J. 133

abstract  


シンガポールのイスラム法律制度

アマド・ニザム・ビン・アバス
21 Pac. Rim L. & Pol'y J. 163

abstract  


シンガポールにおけるイスラム裁判官のトレーニング、任命、と監視

ムハマド・ハニフ・ハサンとシャリファ・テュライヤ・スアド・アマド・アルハブシ
21 Pac. Rim L. & Pol'y J. 189

abstract  


シンガポールにおけるイスラム弁護士のトレーニング、任命、と監視

ニク・ハシーリーラ・ビンテ・ニク・イブラヒム
21 Pac. Rim L. & Pol'y J. 215

abstract  


法律の源、権力の源:フィリピン法モスリム人利法の失敗

グレゴリー M. チアレラ
21 Pac. Rim L. & Pol'y J. 223

abstract  


Volume 20  |  2011 3  |  Issue 3

法律の順守と韓国の金融サービス市場:戦略的アプローチ

ヨンチオル・ジョン
20 Pac. Rim L. & Pol'y J. 483

abstract  


日本における離婚と子どもの福祉

マシュー J. マッコーリー
20 Pac. Rim L. & Pol'y J. 589

abstract  


嘆願申し立てをするかしないか:司法取引を日本で制度化する利点

プリヤンカ・プラカシュ
20 Pac. Rim L. & Pol'y J. 607

abstract  


陪審員を使う日本の死刑宣告方式:全員一致で避け得るものを避ける制度

エリザベスM.シェア
20 Pac. Rim L. & Pol'y J. 635

abstract  


環境保護に関するエクアドル憲法の問題点:2008年の環境法改正はなぜ効果がないのか

メリー・エリザベス・ウィッテモア
20 Pac. Rim L. & Pol'y J. 659

abstract  


Volume 20  |  2011 2  |  Issue 2

司法行政と憲法:日本における下級審裁判官への影響

マーク・レビン
20 Pac. Rim L. & Pol'y J. 265

abstract  


シンガポールにおける政治的名誉毀損と国家統制主義法体制の正常化

カメロン・シム
20 Pac. Rim L. & Pol'y J. 319

abstract  


チャイナ・ジュリスト・シリーズの紹介

ティモシー・ウェブスター
20 Pac. Rim L. & Pol'y J. 355

abstract  


刑事訴訟問題の初期研究

チェン・ルイハ、ティモシー・ウェブスター(英訳)
20 Pac. Rim L. & Pol'y J. 359

abstract  


変化のための誘因:中国の幹部制度と水質管理

ワイアット・ゴールディング
20 Pac. Rim L. & Pol'y J. 399

abstract  


不当利得:気候変動に対する不法行為法と人権法の代替

オーラ・ワインバウム
20 Pac. Rim L. & Pol'y J. 429

abstract  


ビクトリアの見せかけ解決法:1978年環境保護法のバスティオンポイントでの失敗

テーラー・ワンホッフ
20 Pac. Rim L. & Pol'y J. 455

abstract  


Volume 20  |  2011 1  |  Issue 1

新しい民主主義国の違憲立法審査の説明:台湾の事例

ヌノ•ガローパ、ヴェロニカ•グレンビ、シャールリ•チン•ピン•リン
20 Pac. Rim L. & Pol'y J. 1

abstract  


中国の国際法の遵守:教訓を得ている物事と残っている空隙

ロダ•シュカト
20 Pac. Rim L. & Pol'y J. 41

abstract  


中国の農村部における土地収用:常習的な収用か規制収用

ヴァレリー•ジャッフィー•ワシュバーン
20 Pac. Rim L. & Pol'y J. 71

abstract  


医療方法の特許権保護:倫理的問題に集中している

里•諭介、ジャメン•カシー リュ(英訳)
20 Pac. Rim L. & Pol'y J. 125

abstract  


万傷で死亡:オーストラリアの環境保護と生物多様性保全法に累積的な影響を組み込んでいる

ジェシカ•デールズ
20 Pac. Rim L. & Pol'y J. 149

abstract  


量刑の段階では、ニュージーランドの刑事司法制度のマオリの比率以上に多く代表の問題と取り組んでいる:オーストラリアは、変更のための模範になる方法

ジョアナ•ヘッス
20 Pac. Rim L. & Pol'y J. 179

abstract  


あまり知られていない移民危機:北マリアナ諸島連邦の連邦移民法

ロブ•ミズリッチュ
20 Pac. Rim L. & Pol'y J. 211

abstract  


におけるインパクト訴訟の代替手段:検察による家族内の家庭内暴力の法的手段

ハイ•チン•ヤン
20 Pac. Rim L. & Pol'y J. 237

abstract  


Volume 19  |  2010年6月  |  Issue 3

インドネジアにおける土地権の変容:私法と公法の混合モデル

ダリョノ

abstract  


法的責任と知的財産と遺伝子組み換え作物:世界農業への影響

カンチャナ・カリヤワサン

abstract  


韓国のテレビにおけるハリウッドゴーストの出現:肖像権を世界市場の視点から

ヒユン・ドゥ・ナム

abstract  


公共の福祉、美術的価値、そして国家イデオロギー:ロバートメープルソープの作品に関する2008年最高裁判所判決への考察

小畑由里

abstract  


自衛隊イラク派兵差し止め訴訟:名古屋高等裁判所が平和的生存権を認める

ハドソン・ハミルトン訳

abstract  


香港でのレウン・クォック・フン判決の誤用:絶対的権利に合理性の条件を認可

アルバート・コナー・バクマン

abstract  


強制退去された住民の収容援助の権利:韓国における公正な都市再開発にむけて

ジヘ・キム

abstract  


気候難民が収容援助を必要としている:国別適応行動計画に基づいた条約で十分な土地資産を保障

ホリー・レング

abstract  


Last updated 10/6/2014